オーライトについて

グリーン製品

彼女の期待は川の期待でもあり

信頼の第一歩、「ゼロカーボン」製品

「環境保全とは選択です。自然を尊重することでのみ、環境保全が成り立ちます。」

O'right代表取締役葛望平

美しさを追究することと自然環境を破壊することはイコールではありません。「美しさ」と「環境保全」を徹底的に追記することこそが当社の信念です。こちらの製品は自然由来の素材であるだけでなく、環境にやさしい包装を使用しております。

でなく、環境にやさしい包装を使用しております。

こちらの製品を使用するだけで、どなたでも地球環境を守ることができるのです。

世界初、100%再生可能包装

廃プラスチック問題は、今も重大な環境問題の一つとして取り上げられております。

しかし、当社は日々研究開発並びに、新たなイノベーションの機会と斬新なアイディアを通じ、100%リサイクルプラスチック使用するだけでなく、さらに世界初再生可能なポンプを開発に成功いたしました。世界初、中身からパッケージまで完全な「循環可能な製品」を当社は初めて世に出しました。これらの製品を使用することで確実に炭素を低減し、環境貢献にまた一歩近づいたのです。

100%リサイクル可能のペットボトル

「循環型社会」の実現はO'rightが持続可能な企業となるために重要なマイルストーンになります。

当社は2016年に大豐科技社と共同で「100%再生利用可能なペットボトルシャンプー」の開発に成功いたしました!

当社の製品を使用するだけで、どなたでも簡単に自然環境の保全が可能になります。

こちらの100%再生利用可能なペットボトルの原料は食物から採取しており、さまざまなプロセスを経て、開発されました。もちろん、安全認証も取得しておりますので、水銀、臭素、カドミウム、鉛、クロムなどの重金属を含まないことも証明を取得しております。

2018年より当社は化粧品、生活消耗品などのさまざまなメーカーをリードし、環境貢献へ一歩大きく踏み出すことが出来ました。100%再生利用可能なペットボトルを使用したことで従来の製品に比べ約80%もの炭素排出を抑えることができました。これらの実績は自国だけでなく化粧品業界に「リサイクル可能なプラスチック」が開発できることを発信し、海洋保全への期待を高めるものとなりました。

フィンランド人も購入したくなるシャンプー

私がフィンランドへ行った際に、現地の記者からある質問を投げかけられました。

「御社の製品はわたし達の生活に何をもたらしてくれますか?」と。

その質問に対し、私は以下の通り、シンプルに答えました。

「フィンランドでは多くの家庭がガーデニングをしていますよね。当社の製品を庭に置くだけで木が生えてきますよ。」 O'right代表取締役--葛望平

当社は2年間の研究開発を経て、包装容器初のレッド・ドットデザイン賞(ドイツ)を受賞しました。また、包装容器だけでなくシャンプーも”Best of the Best 2013”(アメリカ)の最高賞を受賞、その他にはiFデザイン賞(ドイツ)、グッドデザイン賞(日本)を受賞し、国際四大デザイン賞のうち、なんと3種もの賞を獲得しました。

次の年の2014年にはコーヒーかす原料のパッケージについても製品最高栄誉の優秀製品賞(台湾)を獲得いたしました。

地球環境に貢献したいと思う方全てに当社の製品をお届けいたします。

使用後に庭にボトルを置くだけで、木を植えることができるのです!

100%生物分解素材
廃棄した野菜・果物と植物から澱粉を採取して作ったもっとも天然のエコ素材です。最適な環境に、一年間埋めれば自然に堆肥と分解され、大地を豊かにします。
100%原生林の種
容器には植物の種も埋め込まれており、空エコボトルを土に埋めれば二酸化炭素と水に分解され、自然の環境で種が成長します。

自然の生命力を伸ばす草花ボックス

O'right製品、植物を育てることができる「草花ボックス」シリーズの製品包装紙は全てFSC森林管理委員会の認証紙を使用しております。熱帯雨林や原始林、遺伝子組み換えによる品種改良された木は使用しておりません。1本の木を使用する場合、4本の木を伐採しなければならないことから、当社は、FSCの認証紙を使用することで、世界中の熱帯雨林や原始林の保全に貢献しております。

ボックスの印刷に使用しているインクも植物由来のものを使用しているため、化学インクのように環境破壊をしないものとなっております。

手作りの和紙で使用しているインクはマコモダケの皮とサトウキビのかすを基に、製造されております。

美善とグリーンファッション兼備のモウソウチクシリーズ

モウソウチクはアジアの温暖湿潤地域に分布する竹の一種です。台湾産の竹でしなやかでいて強い性質を持っております。これらを蓋として使用するにあたり加工はカッティングなどの簡易的なものにとどめております。繊細な模様や独特の質感は自然への敬意を表すためにそのままにしております。

これらの竹は台湾国内では職人のみが加工可能な特別な素材となっており、当社は初めて伝統的な技術とグリーンファッションデザインの融合に新価値を作り出しました。

Recoffeeシリーズは回収したコーヒーかすを再利用、素材の潜在力を再び引き出す

製品をすべてリサイクルすることをモットーに100%コーヒーかすで出来た製品を販売しております。コーヒーかすからコーヒーオイルをシャンプーの成分に、包装容器にはコーヒーかすとPLA(ポリ乳酸)を合わせ100%再生利用可能なペットボトルを生産しております。

ボトルの底にはコーヒーの種を入れておくことで、使用後に土の中に埋めて、コーヒーの木が育つように小さな細工もしております。世の中から廃棄物を「0」にすることを目標にこちらの製品は開発されました。

100%再生利用可能なこちらの製品「Recoffeeツリーインザボトル」はアメリカピッツバーグ国際発明金賞の特別賞、独特なグリーンアイディア賞、ドイツレッド・ドットデザイン賞、パッケージデザインとCSR(企業の社会的責任)の特別賞など、さまざまな賞を受賞いたしました。

100%再生コーヒーオイル:
使用済みのコーヒーかすを乾燥し、防菌処理と超臨界技術の採取法でコーヒーオイルを抽出してシャンプーの成分としました。
100%天然原色ボトル:
コーヒーかすをPLAと混合し100%生物分解可能な容器を開発いたしました。染色剤のない、コーヒーの自然な色となっております。
コーヒー種:
使用済みボトルを土に埋めると、約一年間で完全に分解できます(置く環境によりる)。またボトルの底にコーヒーの種を入れているので、適した環境条件において、コーヒーの木に成長できます。

* 営業カレンダー *
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ